戸越八幡神社例大祭2021。今年も静かに行われています。

よりみちとごし神社お参り隊の石川 潤です。

戸越銀座近くにあり、この地域の氏神さまでもある戸越八幡神社。

毎年恒例の秋の例大祭が行われています。

今年もコロナの影響で御神輿は町会や街へは出ませんでした。

境内には小規模ですが屋台が出ていたり、神輿奉安庫が開き御神輿を見られるようになってます。

また神楽殿ではご存じ巫女不二子さんが奉納の舞を披露されていました。

浴衣を着た小さなお子さんもいたり、お囃子が流れていたりと、少しばかりお祭りの雰囲気を味わえます。

とはいえコロナ禍の状況なので、静かにお参りするのがいいのだと思います。

氏神様の例大祭ということでお参りに来ている方も普段の日に比べるといらっしゃったと思いますが、入り口ではしっかりと手指消毒と検温の係の方がおり、また屋外なので少しの間の滞在であれば許容されるのではないでしょうか。

コロナの終息か共存かはわかりませんが、来年は新しくなった境内での賑やかなお祭りが復活することを願っています。

それと戸越銀座商店街を通る威勢のいい御神輿も楽しみです。