戸越の日。今年はJESSEが無観客でインスタライブ配信。

5月4日は「戸越の日」

戸越銀座出身のアーティスト”JESSE“さん。

2010年のハイチ地震を契機に災害に遭われた方々に音楽の力を届けようと、毎年5月4日を戸越の日として戸越公園でライブイベントを開催していました。

201054日で”1054とごし“だと思います。

今年は新型コロナウィルスの感染拡大のため、ライブイベントは中止。

今、コロナと戦う感染者、医療従事者、ライフラインを支える人たち、生活の不安を抱えながら営業自粛・短縮を行う人たち、学校へ行けない子どもたちなどなど…困難な状況下で皆が必死に戦い、協力し、耐えています。

“Bring the HOPE Project” 戸越の日は音楽で楽しみ、励ます日。

今できることとして、今年は無観客でインスタライブでの戸越の日を開催、配信されました。

途中父上である”Char”さんも参加し、コロナと戦う医療従事者を応援する歌「Where are you now」のアコースティックバージョンも披露。

かっこよく、また親子ならではの微笑ましさもあり、とても素敵な配信でした。

戸越銀座商店街への思いも少し話されていました。

配信はスマホのインスタグラムアプリ限定で24時間しか見られませんがこちらから。

 

戸越銀座商店街応援チャリティ

また、地元戸越銀座商店街のためにチャリティTシャツ「TOGOSHIGINZA TEE」を販売されています。

配信中にJESSEさんが着ていたものです。

売り上げ1枚につき500円が戸越銀座商店街に寄付されます。

5月11日12:00までの予約販売となっています。

予約はこちらから。

 

配信中に披露された、JESSE「Where are you now」のPVはこちら。