5月4日は戸越の日。2021年は13:00からYouTube Liveでの無料ライブ配信で開催。

2021年5月4日13:00~「戸越の日 “Bring the HOPE Project vol.12”」がYouTubeで無料ライブ配信されます。

戸越の日 Bring the HOPE Projectとは。

戸越銀座出身のアーティスト/ミュージシャンの”JESSE“さん。

RIZEやThe BONEZのフロントマンとして活躍されています。

そのJESSEさんが毎年5月4日に開催しているイベントが「戸越の日」です。

このイベントは2010年1月に起こったハイチ地震の直後「ただ義援金を送るのではなく、各々が復興を願い希望を届けるBring the HOPEライヴをしたい」という想いから、201054日を”とごしの日”と命名してアコースティックギターを片手に僅か数十人の前からスタートしました。

そして地元有志と共に継続し、今年で12回目の開催となります。

毎年開催するごとにJESSEさんの想いに賛同し参加する人が増え、また聴衆も増えていきました。

今年の戸越の日もオンラインでの開催。YouTube Liveにて。

しかし昨年の戸越の日はコロナウィルスの感染拡大を受け、初のオンラインでの開催。

コロナウィルスと戦う感染者、医療従事者、ライフラインを支える人たち、生活の不安を抱えながら営業自粛・短縮を行う人たち、学校へ行けない子どもたちなどなど…困難な状況下にある多くの人へのエールも込めてライブは行われました。

配信の中では地元戸越銀座商店街への思いも話されていました。

生の聴衆のいないライブは静かではありましたが、とても熱い気持ちのこもったものでした。

そして今年の5月4日、東京都には3度目の緊急事態宣言が発令中であり、感染拡大が予断を許さない状況となっています。

そのため今年の戸越の日も、去年に引き続いてオンラインでの開催となります。

配信の概要は次のとおりです。
 戸越の日
 5月4日(火)13:00スタート 
 TENSAIBAKA Channel / YouTube Live(無料配信)
(コメント、スーパーチャット有り)

都内某所より配信され、JESSEさんの弾き語りなどが行われる予定となっています。

追記 5/4
まもなく始まる「Bring The Hope Project~戸越の日~」はこちらです。

Jesse McFaddin「Crescent」 アルバムジャケット写真

その他情報につきましては、戸越の日公式Twitterでご確認下さい。BringTheHOPE_戸越の日@公式( @BringTheHOPE_PJ ) 

ステイホームのゴールデンウィーク。

皆さんいろいろな思いもあるとは思います….

「戸越の日」、JESSEさんと一緒に、お家で盛り上がりましょう!